【ライバー向け】Pococha(ポコチャ)の使い方を解説!

公開日:2023/06/30 最終更新日:2023/12/21

昨今、注目を集めるライブ配信。数あるライブ配信のなかでもポコチャは、利用者が多く盛り上がりのあるライブ配信アプリです。ポコチャの使い方は複雑ではありませんので、はじめての方も挑戦しやすいでしょう。この記事では、ポコチャの使い方を紹介します。さらに、取り入れてほしいおすすめ機能も解説しますので、参考にしてください。

ポコチャとは?

そもそもポコチャとは、株式会社ディー・エヌ・エーが運営するライブ配信アプリです。「Live Link Life」をコンセプトに、配信者であるライバーと視聴者のリスナーとのつながりを大切にしています。

有料のものもありますが、多くは無料で楽しめるため初心者の方もはじめやすいでしょう

ポコチャの魅力

ポコチャ最大の魅力は、報酬制度です。多くのライブ配信では、リスナーからの投げ銭で収益を得ますが、ポコチャは運営からの報酬も受け取れます。また、利用者の世代が幅広く、投げ銭率も高いことから、しっかり稼げます。

そのほか、ポコチャの魅力はライバーとリスナーの距離が近いことです。ライブ配信アプリによっては、芸能人やプロのライバーが参入していることがあり、やや距離を感じる場合があります。

しかし、ポコチャは素人の方の参入が多く、リスナーのコメントを読んでもらえたりアクションを起こしてくれたりするなど、コミュニケーションをとりやすい環境です

なかには芸能人や声優などを目指して配信する方もおり、夢を掴むまでの間の応援をしっかりできます。リスナーも十分に楽しめることがポコチャのメリットともいえるでしょう。

ポコチャの登録方法

ポコチャを登録する前に、Apple StoreまたはGooglePlayからアプリをインストールしましょう。インストール後、Twitter・Facebook・LINE・Googleアカウントなどから、自分が使いやすい方法で登録します。登録後は、プロフィールを作成して完了です。

ポコチャの使い方

ポコチャのライブ配信方法はとてもシンプル。ホーム画面にある配信ボタンを押して、ライブまたはラジオを選び、配信スタートするだけです。

必要に応じてフィルターをかけられます。顔出しすることに抵抗のある方は、ラジオ配信がおすすめです

ポコチャの配信ルール

安心安全にライブ配信するために、ポコチャではいくつかのルールを設けています。どのようなルールがあるのか、詳しく見ましょう。

配信時間の制限

ポコチャでは、18歳未満の配信はできないように設定されています。また18歳の方では、22時〜翌朝5時までの配信を禁止しています。

ただし、視聴については時間帯の制限はありません。

相手を不快にさせる発言の使用不可

当たり前ですが、相手を不快にさせる発言は控えましょう。たとえば、相手の見た目を批判するような発言、脅迫を感じられる発言、ほかの方の悪口などの発言は避けてください。

ライブ配信する際、感情が昂って思わぬ発言をしてしまい、リスナーが離れるかもしれません。冷静になりつつ、相手のことを考えながら配信することが大切です

反社会ルールにつながる言動・行動を控える

著作権などの法律に違反するような行動、撮影を禁じられている場所での配信など、反社会ルールだと思われるような発言・行動は控えてください。

なかでも撮影禁止の場所での配信は、知らず知らずのうちに行なっている可能性があります。配信をする間に、撮影可能な場所であるかどうか確認しておきましょう。

ポコチャの投げ銭ってどういうもの?

ポコチャに限らずライブ配信では、リスナーによる投げ銭があります。投げ銭とは、リスナーがライバーに対して金銭や応援アイテムなどを送ることです。

ライブ配信をしてくれたお礼や応援したい気持ちがあるときに、投げ銭が行われます。

ポコチャでは、ハートやコインを使ってライバーを応援できます。ハートは、リスナーがライバーにプレゼントする際に送ることが可能です。コインはポコチャ内でアイテムを購入するときに使います。

セキュリティについて

個人情報の流出・性被害などにつながる配信は契約違反です。そうした配信をしていないかどうかチェックするために、ポコチャでは24時間体制で監視しています

万が一トラブルがあった際は、警告が出されたりアカウントを停止されたりするなど、厳しい罰が待っています。

セキュリティがしっかりされているため、はじめての方やトラブルが心配な方も、安心してライブ配信を続けられるでしょう。

ポコチャ初心者向けのおすすめ機能とは?

ここでは、ポコチャ初心者におすすめする機能を紹介します。

タグ検索

ライブ配信にタグをつけることができ、リスナーはタグをもとに過去の配信を探したりチェックしたりすることが可能です

タグはひとつだと見つけてもらえない場合があるので、できる限り複数のタグをセットするようにしましょう。

ファミリー機能

ライバーとリスナーでグループを作成できる機能です。ファミリーのみのチャットなどに参加することができます。

熱烈なファンが応援してくれるので、ライブ配信もより盛り上がるでしょう。

まとめ

今回はポコチャの使い方について紹介しました。2021年には250万ダウンロードを達成したポコチャは、ライバーの数はもちろん、リスナーの数も増え続けています。大きな盛り上がりがありますので、初心者の方もはじめやすいでしょう。また、手厚いセキュリティ面があり、守られた環境で配信できることもポコチャの魅力です。ライバーとリスナーの距離が近く、楽しみながら稼ぐことができるでしょう

われている方は
こちらの事務所がおすすめ!
Casual Live(カジュアルライブ)
Casual Live(カジュアルライブ)の画像1
Casual Live(カジュアルライブ)は、手厚いサポート体制が特長のライバー事務所です。ライバー1人に対して2人の担当者がつき、ライバー目線とリスナー目線の双方からのアドバイスを受けられたり、常設スタッフに24時間いつでも相談できたりするなど、未経験でも安心して始められる環境が整っています。「これからライブ配信をしてみたいけど不安がある方」や「今所属している事務所のサポートに満足できていない方」におすすめのライバー事務所です。

ライバー・ライブ配信関連コラム

【ジャンル別】ライバー事務所・配信アプリおすすめ3選

おすすめの人気ライバー事務所TOP7!比較表

イメージ
事務所名Casual Live(カジュアルライブ)Livewith(ライブウィズ)321incベガプロモーションワンカラットアルファNEXT WAVE(ネクストウェーブ)
特徴「Pococha」報酬バック率100%+ボーナスで業界内の最高水準。ノルマ完全なし!確定申告(税金関係)も完璧!元AKB48の前田敦子さんが公式アンバサダーをつとめる老舗のライバー事務所!元HKT48の「ゆうこすさん」が設立した業界No.1所属数の人気ライバー事務所!多様なライバーが所属する事務所。個人の配信スタイルを尊重してくれる会社ライバー事務所部門で3冠を達成した日本最大級のライバー事務所!専属の担当マネージャー制で初心者でも安心。公式LINEからエントリー可能
専属マネージャーに担当してもらえて、幅広い面でサポートを受けられる
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事