Pococha(ポコチャ)の「ご新規さん歓迎配信」とは?メリットや注意点

公開日:2023/06/30 最終更新日:2023/12/21

ライブ配信するライバーにとって、応援してくれるリスナーを獲得することは重要です。ポコチャにはさまざまな機能があるので、それをうまく使いこなすことで新規リスナーを獲得することができるでしょう。この記事では、「ご新規さん歓迎配信」の詳細と配信の設定方法、メリットとデメリットなどの面から詳しく解説します。

「ご新規さん歓迎配信」ってなに?

はじめに「ご新規さん歓迎配信」の詳細と配信の設定方法を解説します。

「ご新規さん歓迎配信」の詳細

ポコチャに備わっている配信機能のひとつで、まだアプリに登録して日が浅いリスナーに向けて配信できる機能が「ご新規さん歓迎配信」です。

参加できるのは、ポコチャでアカウントを登録した月およびその翌月末日までのリスナーのみと限定されており、Nマークがついているのが特徴です。

配信の設定方法

まず、アプリメニュー中央の丸いボタンを選択します。次に、配信準備画面にて配信タイトルを22文字以内で入れます。

その後、配信設定から「ご新規さん歓迎配信」を選択し、ツイート設定のオン・オフを選択しておきます。ここまでできたら、必要に応じて配信画面にフィルターを設定します。

その後、内蔵カメラと外部カメラのどちらを使うか、ライブ配信にするかラジオ配信にするかなどを選択して設定します。

すべての設定が終わったら、配信スタートをタップすれば完了です。

「ご新規さん歓迎配信」のメリット

ここからは「ご新規さん歓迎配信」を使うメリットについて2つ解説します。

登録したばかりのリスナーに見てもらえる

Nマークがついた新規リスナーのトップ画面上にて、現在注目されている50の配信タイムラインの上位に位置づけてもらえます

当然ながら、配信視聴に慣れていない新規リスナーにはまだ強い推しが存在していないことが多い傾向があります。そのため、配信の内容やコミュニケーションの取り方次第では、今後あなたを支持してくれるようになる可能性が期待できます

親切・ていねいな対応は、新規リスナーに安心感と好感を与えることができるはずです。これなら新たなファンの獲得につながる可能性があるでしょう。

時間制限なしで配信できる

「ご新規さん歓迎配信」では、コミュニケーションや説明などに通常配信よりも時間がかかる可能性があります。それを考慮し、時間に制限されることなく配信できます。配信をいつ終了するかはライバー自身で決定できるので、時間に余裕を持って配信できます。

「ご新規さん歓迎配信」のデメリット

よいことばかりに見える「ご新規さん歓迎配信」ですが、実はデメリットもあるのです。最後に「ご新規さん歓迎配信」のデメリットについて3つ解説します。

視聴可能なリスナーが限定される

この配信に参加できるのはNマークがついたリスナーだけなので、参加できるリスナーは通常よりもかなり減ってしまいます。さらに、すでに推しがいる新規リスナーには興味を持ってもらえないことも十分にありえます。

現在注目されている50の配信タイムラインで、上位に表示されないこともある

新規リスナーの定着率が低いライバーが配信した場合には、タイムラインの上位には表示してもらえません。しかも、この配信はフォロワーにだけ通知が送信されるという特徴があるので、そもそものフォロワー数が少ないと通知が届くリスナーも限定されてしまいます

つまり、場合によってはリスナーをあまり獲得できないまま配信を終える可能性もあるのです。

注目50の配信タイムラインの上位に表示されるには、通常配信を充実させて、あらかじめ一定のフォロワーを獲得しておくことが大切です

通常配信に比べて見返りが少ない

ポコチャで自身のランクを維持する・ランクアップするには、リスナーからのギフトが必要です。しかし、新規リスナーはギフトを送るための課金金額がまだ少ないので、通常配信に比べるとどうしても見返りが少なくなります

そのため「ご新規さん歓迎配信」は、現時点で推しのいない新規リスナーに注目してもらうための配信だと考えましょう。

ランクの維持やランクアップを目的にするなら、定期的に通常配信を続けることが大切です。そのうえで、フォロワーが増えてきたら「ご新規さん歓迎配信」も適宜取り入れていくという方法がおすすめだといえます。

まとめ

ライバーが活動を維持するためには、自身を支持してくれるリスナーをどれだけ獲得できるかがポイントとなります。そこでこの記事では、ポコチャの便利機能の一つである「ご新規さん歓迎配信」の詳細と配信の設定方法、メリットとデメリットなどを詳しく解説しました。まずは通常の配信をていねいに積み重ねることでフォロワーを増やし、それから「ご新規さん歓迎配信」の機能をうまく利用すれば、新規リスナーの獲得や定着率の上昇につながる可能性があります。興味がある方は、この記事を参考にしてみてください。

われている方は
こちらの事務所がおすすめ!
Casual Live(カジュアルライブ)
Casual Live(カジュアルライブ)の画像1
Casual Live(カジュアルライブ)は、手厚いサポート体制が特長のライバー事務所です。ライバー1人に対して2人の担当者がつき、ライバー目線とリスナー目線の双方からのアドバイスを受けられたり、常設スタッフに24時間いつでも相談できたりするなど、未経験でも安心して始められる環境が整っています。「これからライブ配信をしてみたいけど不安がある方」や「今所属している事務所のサポートに満足できていない方」におすすめのライバー事務所です。

ライバー・ライブ配信関連コラム

【ジャンル別】ライバー事務所・配信アプリおすすめ3選

おすすめの人気ライバー事務所TOP7!比較表

イメージ
事務所名Casual Live(カジュアルライブ)Livewith(ライブウィズ)321incベガプロモーションワンカラットアルファNEXT WAVE(ネクストウェーブ)
特徴「Pococha」報酬バック率100%+ボーナスで業界内の最高水準。ノルマ完全なし!確定申告(税金関係)も完璧!元AKB48の前田敦子さんが公式アンバサダーをつとめる老舗のライバー事務所!元HKT48の「ゆうこすさん」が設立した業界No.1所属数の人気ライバー事務所!多様なライバーが所属する事務所。個人の配信スタイルを尊重してくれる会社ライバー事務所部門で3冠を達成した日本最大級のライバー事務所!専属の担当マネージャー制で初心者でも安心。公式LINEからエントリー可能
専属マネージャーに担当してもらえて、幅広い面でサポートを受けられる
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事